ブログ更新中 お得な情報や新商品情報な

  • 見逃せません!最新ニュース更新中
  • お家が大変身!ビフォーアフター公開中
  • 住まいの便利屋「リ スタイル」とは!?
  • ただいま建築中ステキなお家に!?
  • 施工後の保証やアフターサービスご案内

リ スタイルニュース

2015.02.17 Tuesdayスポンサーサイト(-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.12 Thursday住宅エコポイントが復活(お知らせ

平成26年度補正予算の成立により、住宅エコポイントが
復活しました。


今回の名称は省エネ住宅エコポイントとなりました。

対象期間は、平成26年12月27日以降契約から
      平成28年3月31日着工までとなっております。

今回の変更点として、エコ住宅設備リフォームが下記の5種類と
なりました。

・太陽熱利用システム
・高断熱浴槽
・節水型トイレ
・高効率給湯機
・節湯水栓

他の対象リフォームは、窓や外壁・屋根・天井・床の断熱改修も
あります。
またこれらの工事に伴って行うバリアフリー工事も対象となります。


具体的なエコポイント対象商品や交換商品等はこれからの発表と
なりますが、これを機会に御自宅のリフォームを御検討してみては
いかがでしょうか。
 

2015.01.06 Tuesday2015年(お知らせ


新年あけましておめでとうございます。
皆様のお陰で無事に新しい年を迎えることができました。


本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。


皆様のご健勝とますますのご発展を祈念いたしまして、
新年の御挨拶とさせていただきます。

2014.12.29 Monday年末年始休業のお知らせ(お知らせ

本年中もたくさんのリフォームを請け負わせていただき、
厚く御礼申し上げます。


12月30日(火)をもって、年内の業務を
終了させて頂きます。


年明け1月6日より、通常営業を開始致します。


甚だ勝手ではございますが、
何卒ご了承の上、よろしくお願い申し上げます。


本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、
明くる年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、
よろしくお願い申し上げます。


2014.12.22 Monday鍵のお手入れ(お知らせ


発達した低気圧により、気温が急に下がり、
一段と寒い真冬並みの気候になりました。


早く室内に入りたいのに、鍵がうまく差さらなかったり
抜けなかったりしたことはないでしょうか。


もちろん、かじかんだ手が原因という場合は除きますが、
鍵が原因の場合は、ちょっとした対処方法があります。


その方法とは

鍵の切り込み部分(凸凹した部分)を鉛筆で強めになぞり、
鍵穴に数回抜き差しする。

これで、鍵の調子が変わるそうです。


この方法、鍵メーカーの『美和ロック』が紹介しています。


他にも、鍵穴の掃除方法を紹介していたり、
鍵穴に市販の潤滑油(CRCやシリコンスプレー)の
使用をしないよう呼びかけています。
(油が中のゴミと粘着して故障の原因になるとの事)


もし鍵の調子が悪い時、この方法試してみてはいかがでしょうか。


2014.11.21 Friday気になる結露(お知らせ

朝晩の冷え込みが厳しくなり、一日の寒暖差が大きくなってきました。
暖房器具の使用も増えてきているかと思います。
これからの時期、気になるのが結露(けつろ)ですね。


結露は、水分を多く含んだ暖かい空気が冷やされることによって、
気体として含むことが出来なくなった水分が付着するという、
温度差と湿度によって起こる現象です。


室内では、窓や金属のほかソファーにも結露が起こり、カビの発生や
床や壁の傷みにつながる事例もあります。


そんな結露を防ぐためには、湿度を管理することが大事です。


一番は換気ですね。


エアコンは、暖房機能だけでなく除湿機能の使用も効果的です。


また震災以後、節電や防災にいいと石油ストーブが見直されていますが、
燃焼することにより水蒸気が発生しますので、換気を行いましょう。
(一酸化炭素も少なからず発生しますので、こまめな換気が大事です)


それでも結露が気になる場合には、LOW-Eガラス(※)への変更や複層ガラス・
二重サッシにして室内と外気との間に一層を加えて温度差を抑えることを
御検討してみてはいかがでしょうか?

※LOW-Eガラス:表面に特殊な金属皮膜をコーティングしたガラスです。
        赤外線や紫外線などを透過させず反射する性質があり、
        遮熱性を高めます。


室内の保温効果も期待できますので、暖房費用の節約につながります。


工事も、ガラス交換で終わる場合や省エネ型リフォーム減税の対象工事と
なる場合もありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

2014.10.07 Tuesday台風18号の爪痕(お知らせ

台風による大雨がピタリと止まり、午後からは
台風一過の晴天が広がりました。

ただ大雨の影響は大きく、道路が冠水し通行止めの箇所や
排水溝に落ち葉等のゴミが堆積し溢れている所もありました。


後を追うように台風19号が急激に発達し、三連休中に上陸の
おそれがあります。

排水溝で詰まっている所があれば水が流れるように掃除をするだけ
でも被害が変わります。

期間が短く、できることは限られますが、
少しでも気になる場所や部分がありましたら、
お気軽に問い合わせてください。

2014.10.06 Monday台風18号(お知らせ

猛威をふるって日本を縦断している台風18号

茨城県内でも避難勧告を発令した地域もあります。

予報では、6日午後には関東地方を抜けるようですが、

雨量が大変多く、こちらリスタイルの裏を流れている沢渡川も
普段の姿とは違い、濁流となっています。


道路も、排水が間に合わず水たまりや冠水している場所もあります。

気を付けて、お過ごしください。

2014.09.17 Wednesday施工実績アップ(お知らせ

久しぶりの更新となりました。


A邸 外部塗装工事の施工実績を更新いたしました。


よかったらご覧ください。



御協力いただきましたA様、心より御礼申し上げます。

2014.08.11 Monday夏期休業のご案内(お知らせ

酷暑のおり、皆様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。

平素より、弊社には格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。



誠に勝手ながら、下記のとおり夏期休業とさせていただきたく、
ここにご案内申し上げます。



夏期休業期間 8月13日(水)〜8月17日(日)



ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくご了承のほどお願い申し上げます。


まだまだ暑さが厳しいので、体調をくずされませんよう
お元気でお過ごしください。

2014.08.05 Tuesday熱中症(お知らせ

梅雨明け以降、連日暑い日が続いておりますが、
みなさま体調崩していませんか。


弊社も炎天下の屋外作業が多いため熱中症には特に気をつけています。


こまめな水分と塩分の補給もそうですが、
少しでも具合がおかしいなと思ったら休憩をとるようにしています。



また、涼しい室内でも要注意です。
中と外の温度差が激しいと体温調節機能が麻痺して熱中症になったり、
発汗により血液中の水分が減り血栓ができやすくなります。



みなさま、早め早めの対策が症状を悪化させないために必要なので
『まだ大丈夫』と油断せず、『念のため』と用心してお過ごしください。

| 1/4PAGES | >>

吉田工務店創設以来、手がけさせていただいた建物の改修・リフォームも「リ スタイル」で再設計いたします。