ブログ更新中 お得な情報や新商品情報な

  • 見逃せません!最新ニュース更新中
  • お家が大変身!ビフォーアフター公開中
  • 住まいの便利屋「リ スタイル」とは!?
  • ただいま建築中ステキなお家に!?
  • 施工後の保証やアフターサービスご案内

リ スタイルニュース

2015.02.17 Tuesdayスポンサーサイト(-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.11.21 Friday気になる結露(お知らせ

朝晩の冷え込みが厳しくなり、一日の寒暖差が大きくなってきました。
暖房器具の使用も増えてきているかと思います。
これからの時期、気になるのが結露(けつろ)ですね。


結露は、水分を多く含んだ暖かい空気が冷やされることによって、
気体として含むことが出来なくなった水分が付着するという、
温度差と湿度によって起こる現象です。


室内では、窓や金属のほかソファーにも結露が起こり、カビの発生や
床や壁の傷みにつながる事例もあります。


そんな結露を防ぐためには、湿度を管理することが大事です。


一番は換気ですね。


エアコンは、暖房機能だけでなく除湿機能の使用も効果的です。


また震災以後、節電や防災にいいと石油ストーブが見直されていますが、
燃焼することにより水蒸気が発生しますので、換気を行いましょう。
(一酸化炭素も少なからず発生しますので、こまめな換気が大事です)


それでも結露が気になる場合には、LOW-Eガラス(※)への変更や複層ガラス・
二重サッシにして室内と外気との間に一層を加えて温度差を抑えることを
御検討してみてはいかがでしょうか?

※LOW-Eガラス:表面に特殊な金属皮膜をコーティングしたガラスです。
        赤外線や紫外線などを透過させず反射する性質があり、
        遮熱性を高めます。


室内の保温効果も期待できますので、暖房費用の節約につながります。


工事も、ガラス交換で終わる場合や省エネ型リフォーム減税の対象工事と
なる場合もありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

2015.02.17 Tuesdayスポンサーサイト(-)

| /PAGES |

吉田工務店創設以来、手がけさせていただいた建物の改修・リフォームも「リ スタイル」で再設計いたします。